昭和大学附属烏山病院 公開講座について


昭和大学附属烏山病院では、大学の研究や診療の成果を地域の皆様へ還元するとともに、地域との交流を図ることを目的に、定期的に公開講座を開催しています。時宜にかなったテーマを取り上げ、専門家がわかりやすく解説しております。ぜひお気軽にご参加いただけますよう、ご案内してまいります。

*秋季の開催回につきましては、2015年以降、『昭和大学附属病院 公開講座』終了後、同会場にて『東京都精神科医療地域連携事業 公開講演会』が開催されており、ご希望の方は引き続きご参加いただけます。

2022年7月 烏山病院公開講座


令和4年度 昭和大学附属烏山病院公開講座を開催いたします。

2022年(令和4年)月9(土)

演題① 『発達障害と仕事〜受診から就労に至るまで〜

演題② 『ピアサポートプログラムの紹介』〜治すから治し支え合うデイケアへ〜

演題③ 『汎用性ADHDプログラムの紹介』〜サポートを全国へ広げていくために〜



これまでに開催された公開講座